安部裕葵はやっぱり持ってるのかもしれない

スポンサーリンク

バルサB安部裕葵が移籍後初の1試合2ゴール! ここ5戦4発でトップチーム入りアピール《セグンダ・ディビシオンB》

バルセロナBでプレーするU-22日本代表FW安部裕葵がトップチーム入りに向け、着実に結果を残し続けている。
(中略)
38分、ボックス右から味方が放ったシュートのこぼれ球にバイタルエリア中央で反応すると、右足でダイレクト。これをゴール左下に突き刺してみせる。
(中略)
3試合ぶりの得点で試合を振り出しに戻した安部は、1-1のスコアで迎えた55分、ロングカウンターから自身2得点目をゲット。チームが自陣中央付近から速攻に持ち込み、リキ・プッチからパスを受けると、ボックス中央に差しかかったところから豪快な左足シュートを決めた。

引用元

 

すでに知ってるニュースですが、改めて思う。安部裕葵は持ってるかもしれない。
戦術理解力と実行力が彼にはあります。
右サイドバック転向なんてなんのその、結果は3トップの中央で先発を掴んでしまってます。

監督も安部裕葵は攻撃でこそ力を発揮すると評価したのでしょうね。
このまま上手く実力をアピールして行って、トップ昇格をして欲しいものです。
トップチームの先発メンバーにメッシと名前を並べるなんて光景を見たら胸熱です。

シンデレラのようにどんどんステップアップして代表でもチームでもあっという間に完全な主力になった、長友選手のようなシンデレラストーリーを彼にも描いて欲しいものです。

鹿島で10番としては活躍できないままに海外に行ってしまってとても寂しい思いをしていますが、バルサでさらに開花してくれれば少しは寂しさが癒えるというものです。
がんばれ!安部裕葵!

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク