フアン・アラーノの加入はあるのか気になるところ

スポンサーリンク

フロントはレオ・シルバの後釜として考えている感じでしょうか。

確かに、レオ・シルバは絶対に必要なピースでありながら、今季は怪我があって不在の時期がありました。

三竿とレオの不在はアントラーズの戦闘力がガタ落ちとなり、非常に歯痒い思いをしました。

鹿島がブラジル人攻撃的ボランチ調査 地元紙報じる

[20191218636分]

conversion.gif鹿島アントラーズがMFレオ・シルバ(33)と同タイプの攻撃的ボランチとして、ブラジル2部コリチーバでプレーしたMFフアン・アラーノ(23)の獲得に動いていることが17日、分かった。複数のブラジル紙が報じた。一部報道によると移籍金は約200万ドル(約22000万円)だという。

アラーノは今季、ブラジル1部のインテルナシオナルからコリチーバに期限付き移籍していた。鹿島は将来的な売却額の20%を、保有元であるインテルナシオナルに支払う可能性があるという。

引用元

 

今季のレオは筋肉系の故障だったので、クセになりそうな箇所ですよね。

年齢的にもそろそろ後釜を物色しようしてるんでしょう。

基本的にはレオを柱にしながらの起用になるのかもしれませんが、期待は膨らみます。

ボランチは層は厚いのですが、レオと三竿の存在は絶対的です。

それ故にに二人のどちらかが抜けると勝てないということがありますし、今季なんて二人とも怪我で離脱しちゃいましたからね。

三竿の海外移籍という話も浮上する可能性が高いので、今後のボランチの状況には注目です。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク