短いオフになってしまうんですね

スポンサーリンク

天皇杯を終えて、新シーズンを迎えることになりますが、今年のオフはめっちゃ短くなってしまいます。

すでにシーズンを終了して2週間以上経過している横浜やFC東京に対して、神戸と鹿島は天皇杯決勝を戦ったため厳しい日程を強いられることになるが、鹿島は神戸よりもさらに2週間早いシーズン開幕を迎えることになる。

1月28日開幕のプレーオフからの出場とのことなので、休んでいられなくなっちゃいましたよ。

鹿不足で寂しい季節になる期間が短いのは、それはまあ、それで楽しいのですが、選手のことや、新監督のことを考えると全然嬉しくありません。

2017シーズンも元旦決勝の後のオフ期間が短くて準備不足になりました。
練習をしっかりする期間が無くて、新加入のレオ・シルバもビックリしていましたよね。
新しい監督、新しい戦術、新しい選手、どうやって準備すれば良いのやら。

新シーズンが楽しみでもあり、心配でもあります。

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク