ようこそ杉岡、広瀬、永戸

スポンサーリンク

ちょっと出掛けていたら朗報が入ってました。

鹿島アントラーズは3日、U-23日本代表の湘南ベルマーレDF杉岡大暉(21)、横浜F・マリノスDF広瀬陸斗(24)、ベガルタ仙台DF永戸勝也(24)の完全移籍による加入を発表した。

鹿島アントラーズの重要な補強ポイントであった左右のSBですが、豪華な補強となりました。
これは素晴らしい。
杉岡については海外志向が強いので五輪後に海外移籍という可能性も無くはないですが、この補強でSBは人材が豊富となりました。

ハイレベルなポジション争いとなりそうですね。
相当なレベルアップが期待できちゃうのではないでしょうか。

これで永木はボランチのポジション争いに専念することができそう。
CBは奈良選手の加入となりそうなので、スンヒョンが抜けた穴はしっかりと埋められそうです。
犬飼、ブエノ、町田、関川、奈良ということでCBもおそらく大丈夫。

あとは、アタッカー陣でしょうか。
個人的にはスプリントを何度も何度も繰り返して敵に脅威を与える選手を待っています。

 

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク