全てのタイトルを獲りに来た男、杉岡

スポンサーリンク

 杉岡は鹿島を通じて「日本で一番伝統のあるクラブに入れることを嬉しく思います。全てのタイトルを獲るためにきました。その目標に少しでも貢献できるように精一杯頑張ります。よろしくお願いします」とコメント。

争奪戦の末に鹿島入団となった杉岡のコメントが「全てのタイトルを獲るためにきました」っていうのですから嬉しくてたまりません。
オファーを出していた浦和に断りをいれたという報道を見た時は、「これは鹿島に来てくれるかも?っていうか、マジで来て!」とテンションが上がったわけですが、今日の正式発表でさらにテンションが上がりました。

これは鹿島アントラーズにとって相当な武器になりそうです。
鹿島といえば、相馬直樹、奈良橋晃の日本代表のSBを輩出して以来、両サイドの深い抉りが大きな武器でしたが、

右は内田がドイツに移籍したり、西が移籍したり、伊東が怪我したり、左は新井場が移籍したり、山本が怪我したりでなかなか相手チームに脅威を与えるような抉りができていませんでした。

しかし、来季は違います。

杉岡の攻撃力がもたらしてくれる効果はきっと想像以上なのではないでしょうか。

来季の監督がどんなフォーメーションを採用するのか分かりませんが、彼が躍動するシーンが今から楽しみでなりません。

 

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク