ザーゴ監督の古巣との契約問題は大丈夫なのか

スポンサーリンク

 J1鹿島アントラーズの新監督に就任したアントニオ・カルロス・ザーゴ氏だが、古巣ブラガンチーノとの契約解除について和解に至っておらず、法廷闘争の様相を呈している。ブラジルメディア「ウニベルソ・オンライン(UOL)」は、ブラガンチーノが提案した違約金の支払いをザーゴ監督が受け入れないため、同クラブは訴訟する準備に入ったと伝えている。

FOOTBALL ZONEの記事によれば、ザーゴ監督の古巣との契約問題はドロドロの金銭トラブルに発展しそうな、っていうか発展しているようです。

おいおい大丈夫かよ、とシーズンイン前に不安な気持ちになりますが。

思いっきりポジティブにかつ能天気に考えるとすれば、古巣からそこまで引き止められてしまうほどの有能な監督ってことでしょうかね。
うん、そうだ、きっとそうに違いない。。。

というわけで、いつ来日するのか分かりませんが、早いところ来日してチームを指導して欲しいですね。
(と思ったら、昨日来日してたそうです。

 

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク