AFC U-23選手権は黒星発進だった

スポンサーリンク

高校サッカーで個人的に熱くなっている私ですが、しっかりとAFC U-23選手権も観戦しています。

が、初戦はちょっと、というかかなり残念な内容と結果となりました。

観戦後に記事を書きたいと思ってはいたものの、テンションが落ちまくってしまいました。

次戦に負ければ敗退の危機ですって。

日本は開催国枠として五輪の出場は確定していますので、五輪出場を懸けてマジで挑んで来るチームとは真剣度が違ったのかもしれませんが、
だとしても、残念な内容でした。
途中出場した上田もシュートゼロですので、まったくインパクトを残すことができませんでしたね。

これでは五輪も厳しいですが、鹿島でのポジション争いも厳しくなって来そうです。

上田は今年を飛躍の年にしようとしていると思いますので、次戦はしっかり結果を残して欲しいですね。

デイリーの記事によれば、メンバーを大幅に入れ替えるということもありそうなので、上田と町田の先発起用も十分に考えられます。

上田には勝負強い得点力を、町田には鉄壁の守備を期待しています。そしてサイドを抉りまくる杉岡も。

森保一監督(51)は「コンディションを考え、よりフレッシュな選手を使うことも試したい」と語り、中2日で迎える第2戦での大幅なメンバー入れ替えを示唆した。

初戦でサウジアラビアに敗れた日本は、負ければ1次リーグ敗退が決まり、五輪本番に向けた貴重な真剣勝負の場を失う。勝ち点を得るため、現状のベストメンバーを編成する考え方もあるが、指揮官は「何がベスト(と言える)か分からない。第1戦と第2戦に向けてのベストは変わってくる。シリア戦に勝つためのメンバーで戦う」と、強気な姿勢を崩さなかった。

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク