U-23選手権はリーグ敗退

スポンサーリンク

あまり振り返りたくないのですが、昨夜のU-23選手権は悔しい結果になりました。

鹿島勢は上田も町田も良いところなく終わってしまいました。
というか、敗戦を招いてしまったと言ってもいいかもしれませんね。

これでまさかの敗退となってしまい、もし五輪が自国開催でなかったら五輪出場ができないという事態になるところでした。
これはさすがに酷い結果です。

特に上田に対する世間の評価は今回の結果で厳しいものになってしまいました。

「ディフェンスが触るか触らないかというところもあったけど、もうちょっと自分の中で準備を早くしたり、もっと信じて走っていれば頭で行ったりとか、いろんな選択肢はあった。ただ、今の僕、今日の僕の最善があれだった。相手のスコアを上回らないといけないゲーム状況の中で、それができなかったのは僕の責任だと思う」
(ゲキサカより引用)

上田も責任を感じているようですし、彼に今後できるのはこれを糧にして成長できるかどうかです。
鹿島アントラーズのキャンプでしっかりと存在感を示してポジションを奪うことがまずは目標となるでしょう。

上田と町田には、とにかくリーグ戦で結果を出して汚名返上をして貰いたい。
サッカーの借りはサッカーで返すしかありませんから。
がんばれ。

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク