ザーゴ監督の描くサッカーとは

スポンサーリンク

Sportivaにてザーゴ監督の記事の続きが掲載されましたね。
今回はザーゴ監督についてのジーコのインタビューでした。

記事を読むと、多くの試合、チームを見て行く中で、ザーゴ監督が率いるブラガンチーノというクラブの試合を目にし、そのサッカーが鹿島が目指しているサッカーと一致したことがオファーを出すきっかけになったそうです。

ザーゴにチームを任そうと思った理由は明確だ。彼はアントラーズに欲しいものすべてを持っていたからだ。パワー、ポテンシャル、勝利、誠実さ、レベルの高いテクニックと戦術――。彼のメンタリティーは鹿島が常に目指してきたサッカーと一致する。いつでもゴールを目指し、恐れを抱かず、勇敢で、積極的なサッカー。そしてなにより、いつどんな時も勝利しか目にないことだ。それがザーゴを選んだ一番の理由だ。

まだ公式戦を見ていないので、ザーゴ監督がどんなサッカーをするのか分かっていませんが、記事を読む限りでは

とてもオフェンシブで、常に積極的に攻め、多くのゴールを決めて勝利を目指すサッカーを指導するのが巧みらしいですね。

これは非常に嬉しい。
とても魅力を感じます。

ザーゴのチームを見ていると、チームプレーの巧みさを感じる。相手にプレッシャーをかけてマークしながらも、負けるのを恐れることなく攻め続ける。目的はただひとつ。ゴールすること、勝利することだ。もしそれがうまくいかず、負けてしまっても、精神的ダメージは負わない。

勝利に対して貪欲で、攻撃的でゴールを奪うべくチャレンジをし続けるサッカー、確かに以前の鹿島アントラーズはそれが実現できていた気がします。
勝つことに貪欲ではあるものの、選手任せのため攻撃に手詰まり感があったのがここ2、3年の鹿島でしたが、ザーゴのサッカーなら鹿島アントラーズのサッカーをさらに進化させてくれるに違いありません。

ACLのプレーオフでそのサッカーの片鱗が見られるといいですね。

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク