さよなら、セルジーニョ

スポンサーリンク

あーあ、セルジーニョの中国移籍が決定しました。

 中国・甲級リーグ(2部)の長春亜泰が24日、J1の鹿島アントラーズからMFセルジーニョを獲得したことを発表した。クラブの中国版ツイッターWeiboの公式アカウントで発表されている。

23日に行われた鹿島の新体制発表会で小泉文明社長は「海外クラブへの移籍を前提とした交渉を行っております」とコメントしていた。そして、翌日の24日に長春亜泰が獲得を発表した。

セルジーニョはブラジルのサントス下部組織出身で2014年にトップチームデビュー。その後、ECヴィトーリア、ECサント・アンドレ、アメリカFCへのレンタル移籍を経て、2018年に鹿島に加入した。昨季はリーグ戦33試合に出場12得点を記録した。

長春亜泰は2006年から中国・スーパーリーグ(1部)に所属していたが、2018年に15位となり2部に降格。昨年は2部で5位となり、1部昇格を逃していた。

FOOTBALL CHANNELより)

覚悟はできていましたが、やはり残念ですなあ。
2部のチームとはいえ、条件面が良かったのでしょうね。
彼の活躍無しにはACL制覇はありえなかったので、「ありがとう」という気持ちが大きいです。
中国でも活躍して人気者になって欲しいですね。

ところで、今月末までの契約が残っていたはずなので、ちょっとは移籍金が入ったのでしょうか。

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク