内田篤人は大丈夫だろうか

スポンサーリンク

収穫の多い試合となった水戸戦で、唯一と言ってもいい心配材料となったのが内田篤人の怪我です。

 鹿島アントラーズは4選手を同時交代した直後の後半20分、右サイドバックで先発していたDF内田篤人が自ら歩いてピッチを離れ、ベンチに戻った。その後、DF杉岡大暉と交代。アクシデントかと思われたが、試合後、報道陣の取材に応じた内田は大事を取っての交代だったと強調した。
(ゲキサカより)

昨日「やっぱり内田篤人は凄い」と言うのを証明してくれていた内田でした。
それだけに途中で自ら退場してしまったのが非常に残念で仕方ないです。
彼には期待が大きいだけに、期待に応えられなかったりすると非常に酷い逆風が吹きがちです。
そういう内田に対するネガティヴなコメントを見ると大変悲しい思いをして来たので、昨日のプレーの質の高さは非常に嬉しかったのですが、負傷退場は非常に痛かった。
ネガティヴコメントを封じ込めるのに十分な動きだっただけに、いろんな意味で残念でした。
軽傷をアピールしておきながらも、実は重傷で復帰に時間がかかるのがパターン化しているので、今回こそは本当に軽傷であって欲しいと思います。
開幕には元気な姿でピッチで躍動して欲しいところ。
今季はライバルも多いですが、やはり内田篤人は格が違うというのを新参のファンやサポに見せ付けて欲しいです。

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク