安部裕葵が大腿二頭筋を断裂

スポンサーリンク

バルセロナは5日、Bチームに所属するFW安部裕葵が右足の大腿二頭筋を断裂し、11日に手術を受けることをクラブ公式サイトで発表した。

安部は2日に行われたセグンダ・ディビシオンB第23節のプラット戦(○2-1)で、後半23分から途中出場。しかし、同34分にドリブルを仕掛けた際に右足を押さえて倒れ込み、負傷交代を強いられていた。

クラブによると、安部は右足の大腿二頭筋を断裂しているという。10日にメディカルスタッフとともにフィンランドへ向かい、11日に手術を受けることになった。手術が終わり次第、クラブ側から改めて発表が行われる予定としている。
(ゲキサカより)

ビックリしました。安部がハムストリング断裂で手術だそうですね。
断裂で、しかも手術なわけですので、時々聞く「ハムストリングの肉離れ」なんてレベルでは無いうようです。

せっかく自分が生きるポジションを確保していたのに、これは非常に痛いです。
長期離脱となりそうなので、五輪代表への道も非常に困難な状況になってしまいました。

筋肉系の故障はクセになりそうなので心配です。
安部が五輪で躍動する姿を見たいという気持ちはありますけど、焦らずにしっかりと治して欲しいです。

故障前よりもいいコンディションにして、キレキレのドリブルでスペインで躍動する姿を再び見られる日が来るのを待っています。
がんばれ!安部!

 

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

etc

Posted by choco