積極補強が結果に結び付けることができるか

スポンサーリンク

オフに積極補強を敢行した鹿島アントラーズですが、残念ながら現在のところ結果に至っていません。

しかし、GOALのコラムにもあるように、補強策については二重丸の評価となっています。

比較的静かに終わった今オフのストーブリーグにおいて、最も精力的な動きを見せたのは鹿島だろう。奈良竜樹、和泉竜司、永戸勝也、杉岡大暉と、各クラブの主力級を次々に確保。さらにファン・アラーノ、エヴェラウドと2人の新外国籍選手の能力も高く、将来を見越して超高校級のルーキー3人(松村優太、荒木遼太郎、染野唯月)も迎え入れている。得点源だったセルジーニョの流出は痛手ながら、昨季以上の戦力を手にしたことは間違いない。今季公式戦では連敗スタートとなったが、この豊富なタレント陣をザーゴ新監督がいかにまとめ上げるのか。その手腕にかかる期待は大きい。
(GOALより)

他クラブから加入した選手は実績と才能がある選手ばかりですし、ルーキーは特にフィールドプレイヤーの3名は早い段階でのレギュラー奪取の可能性もある選手ばかり。
ブラジルからやって来たファン・アラーノとエヴェラウドも期待値は非常に高いです。

問題はこれらの選手たちがいかに早くチームに馴染み、結果を出せるかというところです。

そこでキーになるのは、やはり中盤で屋台骨を背負う三竿なのでは無いでしょうか。

内田や遠藤なども鹿島イズムを他の選手に植え付ける役目が期待されますけど、やはりレギュラーとして常にフィールドでチームを引っ張って行く選手がその役目を担う必要がありますよね。

ザーゴ監督の戦術をチームに落とし込むのと同時に、三竿による鹿島イズムの植え付けを期待しています。

鹿島では結果が大事。タイトルをなんとても手に入れなくてはいけません。

新戦力と新戦術が早く結果に結び付くようにザーゴ監督と三竿キャプテンにお願いしたいです。

リーグ開幕戦は絶対に勝ちたい!

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク