粘り強く勝点3をゲットするのだ

スポンサーリンク

日刊スポーツの報道では荒木遼太郎の先発があるかも?とのことでしたが、
ぶっちゃけ、レオ・シルバと三竿とスンテ以外は誰がスタメンに名を連ねるのかわかりませんよね。

サッカーダイジェストでは、荒木の名前は入っていませんので、これは予想が難しいです。

鹿島――局面で個々が粘り強く戦えれば。

故障者/広島=なし 鹿島=なし
出場停止/広島=なし 鹿島=なし

(中略)

【担当記者の視点】
ACLのプレーオフ、ルヴァンカップ初戦はいずれも敗戦。プレシーズンマッチの水戸戦こそ1-0の勝利を収めたが、ザーゴ新監督に率いられたチームは、思うような成果を残せていないのが現状だ。

後方からのビルドアップで主導権を握るサッカーを目指しているが、その完成度はまだまだ低いと言わざるを得ない。チームとして成熟された広島とのゲームは苦戦が必至。局面で個々が粘り強く戦いながら、ワンチャンスをモノにできれば勝機は見出せるかもしれない。
(サッカーダイジェストより)

とにかくチームとして完成度が高い広島相手に苦戦する可能性は非常に高いと思います。
押し込まれたとしても粘り強く守り、徐々に自分たちのペースに引き込んで勝点3をゲットして鹿島に戻って来て欲しい。
マジで頼むよ、勝っておくれ!

【引用元】

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク