Jリーグ公式戦延期へ

スポンサーリンク

開幕したばかりのJリーグですが、新型肺炎の影響で公式戦が延期になる模様です。

まあ、こればかりは仕方ないとしか言いようがないです。

屋外とはいえ、声を上げるわけですし、ハイタッチをしたりするし、スタグルを食べたりしますし、感染するリスクはやはり付いて周ります。
今は誰かが咳をするだけで怖くなるご時世ですので、感染がこれ以上広がらないようにするためにも、自分や身の周りの人達が感染しないためにも、この判断は尊重せざるを得ないですよね。

スケジュールがタイトになる期間が発生しそうなのが懸念されますけど、病気になるよりはマシかなと思います。

Jリーグのリーグカップ戦「ルヴァンカップ」で、26日に行われる予定だった7試合を延期することが25日、発表された。新型コロナウイルスの影響を考慮してのもの。また、Jリーグとして、3月15日までに開催予定のすべての公式戦の延期について、2月25日の理事会で起案するとしている。

ルヴァンカップは26日に1次リーグの第2節7試合が予定されていた。

ニュースリリースでは、24日に開催された新型コロナウイルス感染症対策専門家会議での「これから1-2週間が急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際となります」との見解が発表されたことに触れ、「Jリーグでは、感染予防対策および拡散防止のために最大限の協力をしていくとともに、3月中旬の公式戦の再開に向け準備を進めてまいります」とした。

3月15日までの公式戦はJ1リーグ戦の第2節~第4節、J2リーグ戦の第2節~第4節、J3リーグ戦の第1節~第2節、ルヴァンカップグループステージの第2節(3月11日に鹿島-川崎が予定)~第3節。これらの試合をどう扱うのかを理事会で話し合うと見られる。

2月26日に予定されていたルヴァンカップの試合は以下の通り。なお、同日は横浜FCのカズことFW三浦知良の、53歳の誕生日であることから注目されていた。

▽Aグループ 名古屋-清水(パロ瑞穂)

▽Bグループ 仙台-C大阪(ユアスタ)、浦和-松本(埼玉)

▽Cグループ 広島-札幌(Eスタ)、鳥栖-横浜FC(駅スタ)

▽Dグループ 湘南-柏(BMWス)、大分-G大阪(昭和電ド)

(デイリーより)

鹿島アントラーズとしては、この期間の間にしっかりと戦術の浸透などのチーム作りを進めてくれるはず。
休止期間が明けた後は速攻だけでなく、遅攻も交えた攻撃と盤石の守備が出来上がっていて欲しい。

っていうか、ザーゴ監督は紅白戦をやらないという記事を見たのですが、あれはルヴァン杯初戦が目前だったからでしょうか。
さすがに休止期間中はやるでしょうね、っていうか、やって欲しい。
紅白戦や練習試合無しにボランチがビルドアップスキルを上げることは不可能じゃないかと思うので、三竿のスキルアップのためにもしっかり試合を通したチーム作りをして来てくれると信じています。

それにしても、鹿不足期間が発生するのは寂しいですね。

引用元

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク