ジーコ御大のメッセージ

スポンサーリンク

鹿島の公式チャンネルの動画をご覧になりましたか?
ジーコは今、ブラジルにいるんですね。
ブラジルにいても鹿島のこと、日本のことを考えていてくれてるのが伝わって来ました。

それにしても懐かしい。
住友金属入団時の映像は、当時としても、現在としてもありえないぐらい奇跡的なシーンですよね。
ブラジル代表の10番を背負った選手が、プロリーグが無い日本にやって来てくれたんですからね。
本当にすごい決断をしてくれたものだ、と改めて思いました。
懐かしいゴールシーンの中で、久しぶりに見たのは現役最後のゴールのシーンです。
(予めお断りしておきますね、記憶違いだったらすみません。)
94年の1stステージ最終戦でのボレー、翌日の新聞の見出しでは814ゴールとあったと記憶しています。
あの新聞、保存しておかなかった自分を悔やんでも悔やみきれない。
肉離れで欠場をしがちだったジーコでしたが、全選手が「ジーコのために」と発奮して、その穴を埋めて最後まで優勝争いをしました。
ジーコも出場すればゴールを決めてくれて、本当に優勝したかったなあ、というのを今も思い出します。
最終的には3位で1stステージをフィニッシュしましたが、あのゴールは今も忘れることができません。
(ちなみに優勝はバクスター監督率いるサンフレッチェでしたね。)
あの後、レオナルドがやって来て、ジョルジーニョが入って、96年のリーグ初制覇に繋がるわけですけど、
礎を築いたジーコの偉大さをこの動画で実感してしまいました。

次にジーコが日本にやって来るのはコロナが収束した後になるでしょうね。

ジーコに安心して来日して貰えるよう、感染を拡げないように気を付けて生活したいと思います。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク