改めて野沢拓也の天才っぷりに惚れ惚れ

スポンサーリンク

 

ユース上がりの天才野沢拓也の才能を改めて確認できますよね。

本山とコンビを組んだ時の2列目は凄かった。
まさに天才コンビで、ボールが面白いように回って敵陣に攻め込んで行きました。
あんなにワクワクする日本人選手はなかなかいません。
天才というか、天才を通り越したレベルなので「変態」という表現をされてましたが、

本当に想像できないようなプレイを見せてくれました。

日本代表に選出された経験もありますが
たくさん代表キャップを経験して欲しかった。
正確が優しすぎたのかなあ、と今も思います。
でも、鹿島ではすごく輝いてくれてましたね。

彼のようなプレイヤーはなかなか現れることはないでしょうが、
いつか、彼を凌ぐほどの変態レベルの次元の違うプレイヤーが鹿島ユースから出て来て欲しいですね。

 

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク