故障が癒えた杉岡に期待

スポンサーリンク

デビューお預けの鹿島杉岡、初移籍の見えない重圧

鹿島アントラーズの東京五輪世代DF杉岡大暉(21)が4日、練習後にオンライン取材に応じ、近況を明かした。

今季鹿島に加入したが、右ハムストリング筋損傷でデビューはお預け状態。これまで筋肉系のケガは少なかったというが、「去年の年末から増えてきている。移籍していろんなストレスもかかっているかもしれない」と、初の移籍は見えないプレッシャーもあったようだ。

そんな杉岡にとって中断期間はプラスに働いたようで、「時間もあり、しっかり治せて良かった。コンディションはまだまだ上げたいので、人一倍予防しながらやっていきたい」と話した。鹿島では先月28日から全体練習も再開している。「開幕が決まり、時間はまだあるので、成熟度を高めてやっていけたら」と、鹿島でのデビューに向けて意気込んだ。

日刊スポーツより)

鹿島に移籍してくれたものの、怪我のため出場機会が無かった杉岡でしたが、
中断期間にしっかりと治すことができたとのことです。
良かった。
湘南時代の彼のプレイを見て「鹿島に来て欲しい」と思っていた選手でした。
左SBは今季は凄く選手層が厚く、ポジション争いが熾烈となっていますが、
彼の気の強さを活かしたオーバーラップで、どんどん敵陣を切り裂いて行く姿を早く見たいものです。
それにして、本当に左SBは駒が豊富ですよね。
現時点では永戸が出場していますが、山本もいるし、杉岡もいるしで、すごくハイレベル。
アウグストが居て、相馬も居た時代以上に熾烈なポジション争いになっていますよね。

誰が出ても間違いなく他チームを圧倒できる選手ばかり。
このポジション争いを制した時の杉岡はとんでもない選手になっているに違いありません。
がんばれ杉岡!
(もちろん山本も永戸も大好きです!)

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク