再開へ手応え

スポンサーリンク

鹿島・レオシルバが手応え「監督の考えが浸透」 新潟との練習試合でゴール奪う

「練習試合、鹿島2-1新潟」(13日、カシマサッカースタジアム)

サッカーのJ1鹿島とJ2新潟が13日、非公開での練習試合(45分×2本、30分×2本)を行った。

J1の再開日である7月4日、J2、J3の再開・開幕となる6月27日に向けての準備。完全非公開で行われたが、鹿島によると総計で2-1だった。出場して3本目にゴールを奪ったMFレオシルバは「監督が目指している考えがチームに浸透してきている。距離感などが良くなってきている」と手応えを口にした。

前日の12日には、再開に向けてJリーグが定めたガイドラインが公表された。ピッチ上での振る舞いについても言及されており、DF関川は「(開始前の)円陣ができず、集中を高められないのはキツい」と感想を口にしていた。

デイリーより)

昨日のトレーニングマッチで得点を決めたレオシルバが手応えありと取材に答えてるそうです。
これは頼もしい。
雨の中でなかなかうまくボールが回らないというか、水たまりでパスが止まったりするシーンが散見されましたけど
とにかくトレーニングマッチとはいえ、勝つことは良いことですよね。

個人的には染野がちゃんとプレイ出来ていたようなのと、内田も走り回っていたこと、そして土居も元気だったことが安心材料でした。
怪我人のコンディションが戻って来たことは嬉しいですよね。

開幕まで本当に時間がありませんが、もっと連動性のあるサッカーを見たいので、ザーゴ監督にはマジで頑張って欲しい。
何度も言いますが、「時間が無かった」的な言い訳はもう通用しません。
小笠原満男のように全勝する気持ちで挑んで欲しい。
それこそがジーコスピリットですからね。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク