大体大DF林尚輝の鹿島入りが内定

スポンサーリンク

2020.06.25(木)
大阪体育大学の林 尚輝選手(4年生)が2021年より加入することが内定しましたので、お知らせいたします。

<選手プロフィール>
選手名:
林 尚輝(はやし・なおき)
生まれ:
1998年6月9日、大阪府出身
サイズ:
181センチ、70キロ
ポジション:
DF
利き足:

特長:
対人プレーとヘディングの強さが特長のセンターバック
経歴:
立正大淞南高校-大阪体育大学
代表歴:
全日本大学選抜、関西大学リーグベストイレブン(2019年)

(鹿島アントラーズ公式より)

大阪体育大学の林くんが入団内定だそうです。
ゲキサカによれば181センチのフィジカルを生かした守備が特徴とのことです。
CBとしては、まあまあ低くも無く高くもない身長なので、当たりが強いプレイスタイルなのでしょうかね。
続々と大学生の入団内定が報じられていますね。なんだか期待が膨らみます。
CBも本当に激戦区になっていますので、凄くレベルの高いポジション争いが続きそう。
切磋琢磨して以前のように鹿島から日本代表が続々と選出されるようになって欲しいものです。
がんばれ林選手!

大体大DF林尚輝の鹿島入りが内定!立正大淞南高同期3人が大学経由でプロへ

鹿島アントラーズは25日、大阪体育大のDF林尚輝の21年入団内定を発表した。

林は大阪府出身で高校は立正大淞南高に進学。大学は大阪に戻ってプレーしていた。

身長181cmのフィジカルを生かした守備が特長で、ヘディングと対人プレーに絶対的な自信を持つ。

また立正大淞南高時代には大分トリニータに入団が内定したFW井上健太、レノファ山口FCに入団が内定したFW梅木翼(いずれも福岡大)とプレーしており、同期3人が揃って大学経由でプロ入りを決めたことになる。

(ゲキサカより)

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク