札幌戦の採点・寸評

スポンサーリンク

【J1採点&寸評】鹿島0-2札幌|完封勝利をもたらした守護神がMOM。無得点の鹿島攻撃陣は…

鹿島――三竿は持ち味を発揮も及第点には届かず

【チーム採点・寸評】
鹿島 5
前節に比べれば、ビルドアップなどチームとして意図する形は多く出せていた。ただ、ミスから失点し、チャンスをモノにできず、手痛い完敗を喫した。

【鹿島|採点・寸評】
GK
1 クォン・スンテ 5
抜け出した鈴木に鼻先でかわされて失点。判断が甘かったか。75分の1対1のピンチはきっちりとブロックした。

DF
22 広瀬陸斗 5.5
中盤でボールを奪われて2失点目を許す。高位置で相手のファウルを誘う果敢なドリブルは良かったが。

39 犬飼智也 5.5
開始早々のチャンスを演出する縦パスを供給。2失点目はL・フェルナンデスにタイミングを外されてストップできず。

28 町田浩樹 5.5
丁寧な配給で後方からビルドアップを支える。2失点目はやや軽い対応でL・フェルナンデスに抜かれてしまった。

14 永戸勝也 5.5
54分の高位置でのFKは枠を捉えられず。75分の強烈なシュートは、敵GKのファインセーブで止められた。

MF
20 三竿健斗 5.5(78分OUT)
球際の強さ、鋭い読み、ボールのないところでの巧みな守備など持ち味を発揮したが、勝利に導く働きは示せなかった。

4 レオ・シルバ 5(70分OUT)
1失点目は抜け出した鈴木を捕まえきれず。パスが乱れる場面が散見されるなど、本来の実力の半分も出せていなかった。

MF
11 和泉竜司 5(64分OUT)
精力的に動き回り、高いキープ力を駆使して攻撃の糸口を探り続ける。しかし、効果的なプレーは限られていた。

19 染野唯月 5(64分OUT)
動き出しの速さはまずまず。一つひとつのプレーに“上手さ”を感じさせた一方で、“怖さ”は足りなかったか。

FW
7 ファン・アラーノ 5
得点チャンスは少なくなかったが、シュートの正確性を欠く。最後まで奮闘したが、実を結ばなかった。

9 エヴェラウド 5(64分OUT)
J・アラーノとともに、両チーム通じて最多のシュート5本。しかし、ここぞという場面で決定力不足を露呈。

途中出場
MF
25 遠藤 康 5.5(64分IN)
81分に犬飼の惜しいヘッドにつながるセットプレー。攻撃にリズムをもたらしたものの、あと一押しが足りなかった。

MF
8 土居聖真 5.5(64分IN)
上手くゲームの流れに乗ることができなかった印象だ。際立つプレーが少なく、相手の脅威にはなりえなかった。

FW
15 伊藤 翔 5.5(64分IN)
シュートわずか1本。最前線で常に得点を狙っていたが、良い形でなかなかパスが届かず、不発に終わった。

MF
6 永木亮太 5.5(70分IN)
ミドルゾーンで献身的に振る舞いながらチームを下支え。懸命なサポートを見せたが、勝点をもたらすことはできず。

MF
26 荒木遼太郎 ―(78分IN)
思うようにプレーに絡めず、存在感を出せなかった。出場時間が15分未満のため採点なし。

監督
ザーゴ 5
シュート数は相手の2倍以上と内容は着実に改善されている。だが、最も大事な「結果」を残せていないのは痛恨だ。

(サッカーダイジェストより)

 

三竿は守備はまずまずではありましたが、
序盤に染野がフリーでスペースに駆け上がるシーンで、パスを出せなかったのが残念なシーンでした。

今の鹿島にはパサーというか、フィールドを俯瞰で把握できる選手がいないんですよね。
ファンタジスタとまでは言わないけど、小笠原や柴崎のようなパスを出せる選手は絶対に必要。
三竿がどこまで広い視野を開発できるか、そこが今季のポイントになりそう。
とはいえ、三竿はそういうタイプじゃないし、逆に柴崎がいたとしても三竿のような守備力は無いと思うので

そして、強烈なリーダーシップを発揮できる選手がやっぱり欲しいと思いました。
たらればの話になりますが、せっかく昌子が日本でのプレイを希望して古巣鹿島に打診をして来たのに
それを切り捨ててしまった鈴木満氏の判断は誤りだったと思う。
ベテランにも臆せずモノを言えて、プレイでチームを引っ張れる選手が必要だった。
しかも、今季から新監督が就任したのだから、どう考えても昌子が必要だったと思う。
これは痛恨の判断ミス。
マルキーニョスと契約更新をしなかった時以来のミスだと思う。
(いや、もっと沢山あるか)

今は新しい選手ばかりで、本当にチームの土台がぐらついている。
「基礎部分は残して、改築するイメージ」と鈴木満氏は言っていたが、
基礎まで壊してしまった感は否めない。

化ける可能性もあるけど、そうならない可能性もある。
大岩サッカーよりは可能性は感じるが、このままではどうしようもない。
とにかく、どの時点まで我慢するのか、決めておいた方がいいかもしれない。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク