「いろんなことを模索して選択肢を増やさないといけない」byザーゴ

スポンサーリンク

6連敗中の鹿島監督「現役含めて味わったことない」

今季就任し、公式戦6連敗中と勝ちなしの鹿島アントラーズのザーゴ監督は、18日の横浜戦に向けて「これだけの連敗と無得点は現役時代を含めて味わったことがないが、こういう状況のときこそ落ち着いて、より良い判断をしたい」と話した。

この1週間はさまざまな選手の組み合わせを試したようで「いろんなことを模索して選択肢を増やさないといけない」と言い聞かせた。

日刊スポーツより)

6連敗でノーゴールの状況を「現役含めて味わったことない」と

他人事とも取れるコメントしているザーゴです。

前節は試合中に何もできずに涙ぐむシーンもあったザーゴですが、
次節では、ちゃんとした判断と采配でチームを勝利に導いてくれるのでしょうか?

「データではチャンスの回数が~」
「データではシュート数が~」

そんな言い訳はもう不要です。

クォリティーの低いチャンスやシュートではゴールネットは揺らすことができない。

横浜FM戦で負けたら潔く辞任する覚悟で挑んで貰いたい。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク