どうなる湘南戦

スポンサーリンク

鹿島・ザーゴ監督 公式戦初勝利の前節は「意欲的にトライ続けたから」、22日湘南戦にも気合

J1鹿島のザーゴ監督が20日にオンライン取材に応じ、「選手たちが意欲的にトライし続けてきたからこその勝利だった。負けていた時も全てが悪かったり、間違ったことをやっていたわけではない。昨年度の優勝チームに勝てたことは評価すべき」と公式戦初勝利を挙げた前節の横浜戦を振り返った。

22日に対戦する湘南は守備時に5バック気味に引いて守りを固めてくることが予想されるが、「横浜戦とは違いボールを持つ時間が長くなる。慌てずに相手をゆさぶり、じれずにボールを保持すること。連勝することで上位陣との差を縮めたい」と話した。

(日刊スポーツより)

相手チームに対する戦略を堂々と公表してしまうザーゴです。

札幌戦でもそれをやって失敗してるのに、相変わらずです。

そして、相変わらず「間違っていたことをやっていたわけではない」と発言。

いや、アンタ間違ってた。確実に間違っていたよ。

それを公に認めるが悔しいからこう発言しつつ、でも実際には認めてるのか、
本当に認めてないのか、

もし後者であれば、今すぐブラジルに帰って貰いたいところですが、
果たしてどうなのでしょうか。

湘南戦でどんな布陣で、どんなサッカーをするのか。
そこでザーゴの真意が見えて来ると思います
またCBが開いてボランチの一人が間に入って
真ん中のエリアががら空きになる変なサッカーをするようでは話になりません。

連勝できないようでは横浜FM戦はまぐれになってしまいますので、
ちゃんとした戦略の下で、堅実なサッカーで勝って貰いたい。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク