発熱者が出たのに試合を開催したそうです。

スポンサーリンク

鳥栖発熱者も試合決行「やらないべき」東京監督訴え

<明治安田生命J1:東京2-3鳥栖>◇第8節◇1日◇味スタ

FC東京がホームでサガン鳥栖に2-3で敗戦した。試合後の会見に出席した長谷川健太監督が、試合当日の午後に鳥栖の選手に発熱者が出たという報告を受けたことを明かした。

新型コロナウイルスへの不安から「抗原検査を受けたい」との内容だったという。選手には「不安なら試合をやらなくていい」と話すなど、チームには複雑な思いがあったと吐露した。

Jリーグに判断を求めた結果、新型コロナウイルス対応ガイドラインに基づき試合開催に問題ないとの返答を受けたという。当該選手は7月31日に発熱し、試合前にはチームを離れたという。

試合が開催されたことについて、同監督は「やらないべきだと思う」と私見を述べた。「前日の夜に熱を出した選手がいた。また全員がPCR検査をやって陰性なら安心できるが、それが担保できない中で試合をやらせるのは考えてもらいたい」と、選手を預かる監督の立場から訴えた。

日刊スポーツより)

選手に発熱者がいたのに試合が行われたそうです。

Jリーグに判断を委ねたもののゴーサインが出たってんですから

これは呆れます。

全員のPCR結果をして安心できる状態にした上でゴーサインならまだ分かりますが

こんなユルユルな運営で良いのでしょうか?

新型コロナの元患者の人のインタビューでは、

インフルエンザみたいなものかと思って甘く見ていたが、
症状が収まって陰性になった後も後遺症が続き、胸の痛みや呼吸が苦しい。

と答えてましたよ。

無症状や軽症で終わる人もいますが、死亡例や深刻な後遺症が出る例もあり、

治療薬もワクチンも無い怖い病気なのです。

安全が担保されてない中で試合をするのは止めていただきたいものです。

試合消化よりも命が大事。

試合開催の判断をした人間には猛省していただきたい。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

etc

Posted by choco