ルヴァン杯 川崎戦の展望

スポンサーリンク

今日のルヴァン杯の川崎戦は負ければ敗退という大一番になってしまっています。

ザーゴが大胆なターンオーバーをすると言ってるらしいので、
布陣が大きく変わることが予想されますが、どこまでの入れ替えを行うのか予想ができません。

なんと言っても負ければ敗退という局面なので、
大胆に入れ替えるにしても限度があります。

そんな局面でなければ

GK 沖

DF 内田、関川、奈良、杉岡

MF 松村、永木、三竿、和泉

FW 染野、遠藤

で行って欲しいと個人的に思います。
あ、ヤスは1.5列目ですよ。

連戦でヤスを出す?という意見はごもっともなんですが、
鹿島のサッカーを体現し、攻撃とチームを引っ張れるのは今はヤスしかいないのです。

後半から荒木と交代するとしても、ターンオーバーをして勝ちに行くとしても
大黒柱は必要だと思います。

小笠原満男が今のヤスの年齢だったら絶対に出場する。
っていうかフル出場しちゃうはず。

ターンオーバーして、さらに勝ちに行くならこの布陣かな。

まあ、でもザーゴなので絶対にそうはならないのは分かっています。

ヤスはベンチスタートになるでしょう。
三竿もベンチスタートの可能性が高いですよね。
CBコンビはずっと出続けていますし、両SBも同様なので、
さすがに変えて来るとは思いますが

レオ・シルバとアラーノは先発で出す気がします。

いずれにせよ、100%ザーゴ流で突き進んだら勝つのは困難ですので、
相手の攻撃の芽を潰し、相手の急所を突く鹿島のサッカーを
そのザーゴサッカーの中に融合できるかどうかが勝負の分かれ目になると思っています。
もちろん、偏向ジャッジが無いという前提で。

今日の結果によっては、さすがにザーゴは解任して欲しいです。

国内タイトルの一つを早々に敗退するようなことがあれば、それはもう言い訳はできませんからね。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク