鳥栖戦の展望

スポンサーリンク

ホームでの鳥栖戦は5試合連続負け無しということで、鳥栖は鹿島にとって相性が良い相手です。

でも、ターンオーバーを宣言していたルヴァン杯の川崎戦に、
スタメンを変えることなくお気に入りの固定メンバーで挑んだため
今回は大幅な入れ替えが予想されます。

相性の良さから「入れ替えた結果、見事にハマった」というラッキーパンチ的な事態になれば快勝するでしょうが、

その相性は鹿島らしいサッカーがあってのこと。

ザーゴサッカーとの相性は未知数です。

鳥栖がラインを上げて、裏を取りやすくしてくれればハマる気もしますが、
引いて来られたら厳しい事態になりそうです。

ターンオーバーを前提に希望スタメンはこんな感じです。

GK 沖

DF 内田、奈良、関川、山本

MF 松村、永木、名古、白崎

FW 染野、荒木

※荒木は1.5列目

どうせならこれぐらいの入れ替えに期待したい。

ディフェンスは内田、中盤は永木に現場監督になって貰えれば、機能するかもしれません。

どんな結果になっても、これならば多少は怒りが軽減されますし

まだザーゴが辞任も解任もされないのであれば、
その期間は、少なくとも若手に経験を積ませて、将来への投資期間にして貰いたい。

そうすれば未来への希望が抱けますからね。

試合をする以上は勝利は絶対条件ですが、

今節は主力となってる選手を休ませ、未来への明るい材料を掴む試合になってくれることを願います。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク