ルヴァン杯 清水戦の展望

スポンサーリンク

消化試合となってしまった清水戦ですが、
ここは積極的に選手を入れ替えて、
冷遇されていた選手にチャンスを与えて欲しいところです。

希望スタメンはこんな感じです。

GK:沖

DF:伊東、関川、奈良、杉岡

MF:松村、永木、名古、白崎

FW:染野、荒木

CBはさすがに入れ替えて欲しい。
G大阪でスタメン出場した昌子が完璧なまでのプレイとリーダーシップを披露したのを見てしまうと、
獲得を見送ったフロント陣の失態としか言いようがありません。
獲得を見送った最大の要因としては、奈良を獲得できたことなのだと思いますが、
今季はいまだに公式戦出場無しとなっています。
奈良を冷遇して失点続きとなっていた状況が、
ザーゴへの不信感が増す大きな要因の一つだったりします。

さすがに使えよ。マジで。

右SBは、伊東か内田を起用して欲しい。
伊東は元気なのでしょうか?
大事に育てて来た生え抜きの選手が冷遇されているのは悲し過ぎます。

あと、杉岡も試合勘を失ってしまっているのではないかと思うので、
この試合で起用して自身と試合勘を取り戻させて欲しい。
まさか、ここでも永戸を起用するような馬鹿ではないと思いますが、
ザーゴの思考はまったくもって理解不能なところがありますけどね。

もし永戸を今日もスタメンで起用するようであれば、
スイカ割りのように棒で頭蓋骨を粉砕されても良いのではないだろうか。

ボランチは、三竿とレオ・シルバを今後もリーグ戦のファーストチョイスにするのであれば、
この試合で起用する理由はありません。
名古または白崎を永木のパートナーに据えるべきでしょうね。

攻撃陣は、エヴェラウドはさすがに休ませるべきなので、
染野を先発起用して欲しい。
伊藤はシュートは上手いけど、エリア内では怖さがあるものの、
エリア外ではドリブル力もパス能力もミドルシュート力も怖さが無いので、
後半の切り札的な存在として欲しい。

なので、FWは染野の一択で。

そしてパートナーとして1.5列目に荒木。

鳥栖戦での荒木を見たら、これは先発起用するべき。

負けても無影響の試合であるので、

遠藤とエヴェラウドは温存し、若手に積極的にチャンスを与えて欲しい。

そうはいっても、ザーゴが監督をやってるので、

スンテ

廣瀬、犬飼、町田、永戸

アラーノ、三竿、レオ・シルバ、エヴェラウド

伊藤、遠藤

という布陣で来る可能性も捨てきれないのが辛い。

スタメンの大幅な入れ替えと
若手の積極起用がされますように願うばかりです。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク