清水戦の感想

スポンサーリンク

まずはスタメンから振り返って見ましょう。

一年目の山田がデビューとなりました。

これで今年の高卒ルーキーカルテットは全員がデビューを果たしましたね。

これは凄い。マジでびっくりした。

DFラインは奈良がようやくスタメンで登場。

レアキャラ過ぎる!

鹿島の3番が控えに甘んじてる場合じゃないですよね。

 

試合は、消化試合であるという点を最大限に生かすことができました。

勝ったことで気分的にも良いですし、

リーグ戦の鳥栖戦の沖に続いて山田がデビューできたこと、

奈良がようやく日の目を見たこと、

染野と松村がゴールを決めたこと、

内田と伊東が右SBで躍動したこと

名古も山本も出場できたし

まあ、良かったかな。

 

不満を挙げるとすれば、アラーノと伊藤翔にもゴールがあればよかったですなあ、と思いますし

2失点は多い気もしますが、

まあ、良いでしょう。

試合勘の乏しいDFラインに、初出場の新人GKの山田ですから、2失点は許容します。

 

とにかく、今日の試合でレギュラー陣に休養を与えることができた上に、
勝利して気分的に楽になれたのは大きいです。

明日になったら、ザーゴへの不満がまた湧いてくる可能性もありますが、

今日はこのまま気分良く眠りにつきたいと思います。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク