背番号2の後継者は現れるのか?

スポンサーリンク

2番という背番号は、10や40と同じぐらい鹿島にとって大切な意味を持つものになりました。

初代は主に秋田が背負い(固定番号制の前でしたが)
その後、ジョルジーニョが背負い
奈良橋が背負い、
内田篤人へと受け継がれた番号です。

現役ブラジル代表のジョルジーニョが背負って2番という番号がカッコいいイメージが付いたのも大きいですが、
背負った日本人選手は全員が日本代表でレギュラーになったというのも大きいです。

特に内田篤人はスター性が半端なかった。

プレイと言動が伴う、説得力のある選手でした。

そんな特別な2番を誰が今後背負うのか、非常に興味があるところです。

個人的な心情としては、

鹿島アントラーズで能力を証明して圧倒的な存在になってから着けて欲しいので、

移籍して来た選手がいきなり着けるのは大反対です。

なので、現時点で2を着ける資格がある選手は、残念ながらいません。

SBに限定しないのであれば、三竿が相応しいかな、と思いますが、

やはりSBが着けるべき番号かな、とも思います。

そんな中で来季加入予定の常本選手に期待しています。

一年目からポジションを奪ってレギュラーに定着し、
攻守に渡って前評判通りの活躍をしてくれるのであれば、
二年目以降に2を着けることもあり得るかな、と思ったりしています。

最高レベルの選手が着けて来た背番号2を誰が着けることになるのか、

今季の闘いの中で相応しい選手が出て来るのか、

そういったポイントにも着目しつつリーグ戦での鹿島アントラーズの闘いを見て行きたいと思います。

 

 

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク