先制点奪取を厳命

スポンサーリンク

鹿島・ザーゴ監督、“先制点奪取”を厳命!「自分たちからいい流れをつくることが重要」

鹿島のザーゴ監督は5日のアウェー名古屋戦に向け「先制点奪取」を厳命した。直近2戦はいずれも逆転勝ち。底力は評価するが「今季は多くの試合で先制のチャンスを決められず、ビハインドから追いかける状況になっているのはあまり好ましくない」と話した。

先制点を奪い、カウンター主体の相手に優位に立ったうえでボールを保持する狙いで「自分たちからいい流れをつくることが重要」と青写真を描いた。

スポニチアネックスより)

明日はアウェイで名古屋と対戦です。

これでアウェイは3連戦目に入り、疲労が気になるところですが、
幸いにも今週はルヴァン杯があった影響で水曜日に試合がありませんでした。

少しでも疲労が抜けているといいのですが。

ここのところ、チーム内の雰囲気も良く、連動性が出て来ているので、
明日の名古屋戦もしっかり勝ち点3をゲットして欲しいです。

問題は、名古屋には金崎選手と相馬選手という元・鹿島がいるんですよね。

今季は思うようにゴールゲットできてない金崎選手ですが、
彼のゴリゴリと自力でゴールに向かうプレイスタイルは
敵に回すと本当に厄介です。

特にCBには闘争心剥き出しで彼を抑え込むことが求められます。

とにかくどんな形でも良いので先制点を取り、しっかりとした試合運びで勝利して欲しい。

 

 

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク