6連勝だけど油断は禁物

スポンサーリンク

4年ぶりの6連勝ということで、ちょっと気分が良い連休となっています。

朝起きてすぐに改めて昨日のC大阪戦のハイライトを見たり、

昼食の後に改めて昨日のC大阪戦のハイライトを見たり、

筋トレの後に改めて昨日のC大阪戦のハイライトを見たり、

夕食後に改めて昨日のC大阪戦のハイライトを見たりして過ごしています。

昨日の二得点はいずれも和泉のシュートのこぼれ球を

1点目はアラーノ

2点目はエヴェラウド

と助っ人2人がゴールに押し込んだものでした。

欲を言えば、和泉のシュートがゴールネットを揺らしてくれると

もっと気持ちの良いものだったかもですが、

あの狭いスペースでパスを受けてシュートまで行けていることは賞賛すべきですね。

あそこでパスを安易に選択せずに、シュートを打つ体制に持って行くというのは

昨年までの鹿島にはあまり見られなかった気がします。

なんと言っても、シュートを打つ、それが大事ですよね。

アタッカーである以上はゴールを狙う、それが評価に一番繋がると思います。

そして、右SBの小泉がこれまでのように目立っていなかった気がしたのですが、

改めて見ると、清武選手の攻略をしつつも、チャンスでは二列目を追い越してサイドを駆け上がってましたし、

エヴェラウドのヘディングシュートのシーンではPA内に走り込むなど、

しっかりとした働きをしていました。

いやあ、素晴らしい選手だなあ、と惚れ惚れしてしまいます。

イケメン度的には内田篤人や現神戸の西選手と言った鹿島の歴代イケメン右SBとは系統が違うものの、

プレイっぷりは凄いイケメンですよね。

さてさて、

土居の足首が気になっています。

試合中にめっちゃ捻ってしまっていましたが、大丈夫なのでしょうか。

あれだけ捻って無事だったら本当に凄い話だとは思いますが

どうなんでしょう。

早々に遠藤か荒木と交代させるのかと思いきや、後半もプレイを継続していたので

非常に心配しています。

怪我をしていても強がって怪我を抱えたままプレイしてしまいがちな選手ですので

大事に至っていないといいのですが。

遠藤や荒木などトップ下をできる選手はいますが、

土居がトップ下で輝きを放っていただけに、大丈夫であって欲しいです。

一点目も土居のキラーパスを受けた和泉のシュートからゴールが生まれましたからね。

重要な選手だけに、後半からは交代さえてあげて欲しかった気がします。

シュートが0本で終わったのも、影響があったのではないでしょうか。

 

次節はホームで湘南と対戦です。
しっかりと準備をして水曜日の試合に挑んで欲しいですね。

三竿が出場停止なので永木が先発となると思いますので
大活躍を期待しています。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク