鳥栖戦の感想

2020-10-15

スポンサーリンク

二連勝です。しかも完封ですよ。

これは喜ばしい。

さっそくスタメンから振り返ってみましょう。

GK:沖
DF:小泉、犬飼、町田、永戸
MF:荒木、三竿、レオ・シルバ、和泉
FW:白崎、エヴェラウド

前節から三人を替えて来ました。

CBは関川から町田
MFはアラーノから荒木
1.5列目は土居から白崎

これが効きました。

特に荒木と白崎が素晴らしかった。

アラーノのように空回りすることなく荒木が落ち着いてボールを収め、チャンスを作り

白崎も前線でチャンスを演出するだけでなく、自らゴールを奪う活躍を見せてくれました。

やっぱり白崎は素晴らしい。
技術もサッカーIQも高い選手なので、ちゃんと起用すれば期待に応えてくれるんですよ。干されていた理由が本当に分からないです。

チャンスを貰った選手がそれぞれ仕事をしっかりとやり遂げたことで
見事に2-0でアウェーゲームを制することができて本当に良かったです。

完封も大きい。ただ今季3回目の完封って、本当に守備が弱かったなあ、と思います。
(最初二回目だと思っていました。すいやせん)

 

ここからは気になった選手についての感想です。

それにしてもエヴェラウドは外しすぎですね。
ことごとく外す。
あれだけシュートを放っても入らないっていうのが意味不明。
72分の荒木が作った絶好機を芸術的なトラップで相手をかわしたのにもかかわらず
見事に外してしまったのは言い訳できないですね。
決まっていたら今節のナンバー1ゴールになっていたかもしれない。
本当にもったいないと思いました。
ただ、エヴェラウドは前線でボールを収めてくれるので、攻撃面で凄く効いています。
上田に交替した後は前線でボールが収まらないシーンが増えたので、
エヴェラウドの存在価値を実感しました。
あとはゴールだけなんですよね。

改めて小泉は素晴らしいですね。
足技はしっかりしてるし、運動量、スプリント回数、そして守備力全てにおいて完璧でした。
後半のロングフィードをピタっと止めたシーンがありましたが、あれは痺れましたね。
歴代の日本人右SBでは、自分的に三本の指に入る選手になるかも。
(ちなみにあとの二人は奈良橋、内田のレジェンドです。)

松村はやっぱり素晴らしい。
犬飼のゴールのアシストは落ち着いていたし、正確でした。
あのシーンの前の75分に入れたクロスも素晴らしかった。
三枚も居たのに決められなかったですが、絶妙のコースでした。
速いし、上手いし、いい選手だと再確認できました。

上田はどうしちゃったんだろう。
チームが苦しんでいた序盤に上田のゴールで救われた試合がありましたが
ここ最近の上田の出来がイマイチなのが気になります。。
自ら作ったチャンスを自分で潰してしまったり、
小泉の絶好のクロスをトラップが上手く行かずに決め切れなかったり
もっと生き生きとプレイしたいた上田はどこに行ったのだろう。
結果、CKから始まったプレイで松村からのクロスを犬飼が決めたから結果オーライにはなったけど、上田のゴールが見たいです。。

町田はパスミスがあって一気に攻め込まれるてヒヤリとするシーンもありました。
関川よりは集中していた気はしますが、パスミスは本当にやめて欲しい。
相手がここぞというシーンでシュートをミスしてくれたから良かったですが、
非常に危険でした。
関川からポジションを奪い返すことになるかもしれないので、次回の出場時はもっとしっかりお願いします。

犬飼は攻守に渡って大活躍でした。
チアゴ・アウベス選手に剥がされたシーンはありましたが、
それでも要所を抑えていたし、前線に上がってヘディンシュートを決めるし
本当に頼れるCBになって来ましたね。

ところで、相手のチアゴ・アウベス選手は凄かったですね。
ことごとく剥がされて決定的なピンチに陥れてくれました。
アラーノがああいうプレイができればいいのですが、彼は真面目に走るだけなので無理かな。

というわけでMyMVPは、白崎です。
彼は効いていたし、先制ゴールは本当に勇気をくれました。
次節以降もスタメン起用を期待したいです。

とりあえず、週の真ん中で良い試合を見ることができました。
これで週末まで頑張れそうです。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク