犬飼と白崎がベストイレブン

スポンサーリンク

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第22節】今季2度目の10連勝達成の強すぎる川崎Fから2名選出

DF犬飼智也(鹿島アントラーズ/初)
チアゴ・アウベスに振り切られてピンチを作られるも、それ以外はDFリーダーとしての役割を全う。終盤には試合を決定づけるヘディングシュートを決めて見せた。

MF白崎凌兵(鹿島アントラーズ/初)
相手のギャップでボールを受ける意識が高く、鳥栖DFが捕まえ切れず。14試合ぶりのスタメン起用に応える先制点を奪う。守備面でもインテンシティの高さを披露。

超WORLDサッカー!より)

超WORLDサッカー!の選出するベストイレブンに犬飼と白崎が選ばれました。

犬飼はチアゴ・アウベス選手に振り切れたシーンには「ヤバイ」と思いましたが、
最近はディフェンスリーダーとして頑張っているし、
内田の引退試合となったG大阪戦以降は特に気持ちが入ったプレイとリーダーシップを見せていますよね。
松村の素晴らしいクロスをきっちり決めてくれました。

白崎も本当に良かった。
やっぱりサッカーセンスが良い選手です。
足元の技術、駆け引きの上手さがあり、なぜ今まで起用されなかったのか分からないです。
もうスタメン定着でお願いしたいです。

白崎はトップ下や二列目だけでなく、レオ・シルバの代わりとしてボランチもできると思うので
ザーゴはマジでこれまでの起用方法の間違いを認めて、
相馬コーチ、熊谷コーチなどの助言を謙虚に聞いて起用方針を改めて欲しい。

連勝すると調子に乗ってスタメン構成と交代策を誤るという前科がザーゴにはあるので
次節の札幌戦は盤石の形で勝てるスタメン構成で挑んで貰いたいですね。

 

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク