白崎は重傷だった・・・

スポンサーリンク

鹿島が白崎凌兵の負傷を発表…約2か月離脱、今季中の復帰は不透明に

鹿島アントラーズは19日、同クラブに所属しているMF白崎凌兵の負傷詳細を発表した。
白崎は16日に行われた鹿島のトレーニング中に負傷したという。鹿島のチームドクターが報告した検査結果によると、右大腿二頭筋損傷と診断されたようだ。全治までは約2か月を要する見込みで、12月19日に予定されている明治安田生命J1リーグ最終節のセレッソ大阪戦までに復帰できるかどうかは不透明となっている。

現在27歳の白崎は2019シーズンから鹿島でプレーしている。加入初年度は明治安田生命J1リーグ通算で25試合に出場し5得点を記録。2年目となる今シーズンはここまで9試合に出場し2ゴールを挙げている。

鹿島アントラーズは2020シーズンの明治安田生命J1リーグを24試合消化し、12勝3分け9敗の勝ち点「39」で現在6位につけている。次節は21日に行われ、敵地でヴィッセル神戸と対戦する予定だ。

サッカーキングより)

 

これは痛い。

白崎の活躍で上昇気流に乗れると思っていたし、
本人もレギュラー奪取のチャンスだったし、
本当にこれからって時だったのに本人もチームも痛い。

全治二か月ですから、試合に出られるレベルまでの回復を考えると今季絶望と言えるかもしれません。

一日も早い回復を願うばかりです。

鹿島としてはこれで大きなピースを失うことになってしまった。

トップ下としては土居は不調だし、白崎が離脱した現時点では人材が不足しています。

個人的には荒木に任せたいところですが、はてさてどうなるのでしょうか。

なんなら1.5列目というのをやめて2トップにしても良いと思うんですけどね。

染野とエヴェラウドの2トップ、二列目に荒木と松村だったらすごく夢を持てます。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク