神戸戦の感想

スポンサーリンク

「チームを勝たせるゴールを奪いたい」と言っていた上田の有言実行のゴールで先制し
中押し、ダメ押しで勝てました。

さてさて、スタメンから振り返りたいと思います。

GK:沖
DF:小泉、犬飼、町田、永戸
MF:アラーノ、三竿、レオ・シルバ、和泉
FW:土居、上田

CBは町田が、FWは上田の先発となりました。

関川も町田もCBのレベル的には同じぐらいなので
そうなると強さの関川か、高さの町田かという視点でのチョイスになるのかなあ、と思いました。

上田の先発は、エヴェラウドの疲労への考慮から、チャンスが回って来た感じでしょうか。

しかし、このチャンスで結果を出せたのは上田にとって良かった。

そして、アラーノからの和泉のゴールのシーンも良かった。
見ていてスカッとしました。

そして、ダメ押しとなった土居の3点目も落ち着いて良いゴールでした。
あれは土居の技術レベルの高さが見えました。
これで復調してくれれば良いなあと思います。

今日のMyMVPはレオ・シルバです。

要所要所での守備能力は高いし、中盤で敵に囲まれてもボールをロストせずにパスを出せる技術力は圧巻でした。

調子の良い時のレオ・シルバは無双です。

沖も良かったです。

完全にやられたシーンでのファインセーブが二回もありました。

素晴らしいGKです。
反応の鋭さが圧巻でした。
MyMVPにしたかったけど、完封じゃないので今回は見送りとしました。

3-1での快勝なので、気分は良いのですが、

なんだかモヤモヤが残ります。

それは、やっぱり、またしても完封できなかったこと。
しかもまたしても藤本選手にやられたことです。

これは悔しい。

そして、ゴールとアシストを記録したものの、アラーノと和泉、上田にはダメ出しをしたい。

上田は前線からの守備がチンタラしすぎ。

エヴェラウドからポジションを奪う気概を感じない。
迫力満点で手抜きが一切ないエヴェラウドのチェイシングを見ているので、
すぐにチェイシングをやめて歩き出す上田の姿にはストレスがたまります。
あれでは相手は余裕を持ってボールを出せてしまいます。
生え抜きの選手だし、若くて将来性もあるので、ステップアップしてレギュラー奪取と
日本代表に常に呼ばれるようなレベルに行って欲しいんです。
だから、マジで頑張れ!

それとアラーノはアシストを決めたり、運動量の多さで頑張っていましたが、
カウンターのシーンで勝負に行かないのは相変わらず。

和泉もナイスゴールを決めたし、
ドリブル技術で相手をキレイに抜いたのに縦に行かずにバックパスをしてしまったりと
中途半端なプレイが目に付きました。

二列目がもっと仕掛けないとやっぱり安定して勝つのは難しいので、
スタメンで起用されているんだから期待に応えるような積極性を見たいです。

 

今日は勝てましたけど、相手の神戸は監督がシーズン中に交代となったこともあって
本来のポテンシャルが発揮できてない状況でした。

相手が今年の元旦の天皇杯決勝のような仕上がりだったらこんなラクに勝てなかったはず。

勝利に浮かれることなく、しっかりと課題を潰した上で挑んで欲しい。

ランキング参加してます。応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク